父子家庭、母子家庭の仕事選びと働き方について

父子家庭、母子家庭の場合、世帯主が一人です。
子供が小さい、まだまだ手がかかる場合でも、働かなないといけませんね。

働くことは収入を得るだけでなく、社会との繋がりを持つ、やりがい、生きがいを持つという意味でも大事だと思いますが、一人親としては時間的な制限や休日、平日でも子供の病気、学校行事などなど様々な面で職場に面倒や迷惑をかけることが多々あります。

全ての会社、社会、関係者の方が「一人親」の子育てに理解をしてもらえればありがたいですが、共働きの方も同じような子育てや家庭の運営に悩んでいます。
働き方と家庭の問題は現代社会の問題でもありますね。

一人親だからといって甘えられない部分と、それでもどうにもならない部分があるという悩みを感じている方は多いと思います。

コチラでは一人親の働き方についてまとめたいと思います。