【2020年総括】できたこと、できなかったことのランキング5位まとめ!

雑記
ろくろ
ろくろ

2020年の1年で「できたこと」「できなかったこと」を総括しランキングにしてみました(笑)

2020年、新型コロナが世界中で蔓延したり、日本でもアメリカでも政治が混沌としたり、オリンピックが延期になったり、天災が多かったりと激動の1年でしたね・・・。

後から振り返った時、「2020年は歴史の転換点だったね」ってなるのでしょうか?

なんか、2000年からいろいろな大きい出来事があるような気がしますが・・。

2020年にできたこと

中年の危機を乗り越えた

他の記事でも書いていますが、2018年、2019年、2020年くらいで色々と迷ったり悩んだりしていました。

まぁ「中年の危機」てやつですが、やっときちんと乗り越えたかなぁと思っています。

「過去の後悔も未来の不安」もあまりなくなり、自分がやりたいことをやりたいときにできるようになったし、仕事もある程度集中できるようになったし(笑)

死別後にあった寂しさや孤独感も、「孤独は豊かなのだ」という風に考えられるようになりました。

とにかく、今を一所懸命に集中する。

このことを意識して出来るようになった分だけ成長したと思います。

法人を休眠後、仕事の調子が少し上がってきた

2019年で法人を一旦休眠しました。
中年の危機の状態に加えて、仕事に対するモチベだったり、意義がわからなくなったからです。

しかも心身ともにアクセルとブレーキを同時に踏んでいるような状態で、何をしても空回りしていたのも2020年くらいで落ち着き、仕事に集中できるようになりました。

売上が落ちたり、仕事の調子が悪くなったのも、今となってはよい学びになりました。

悪い状態って必ず来るから、その時に備えておこうとか、いろいろな仕事の柱を立てようとか、お金の勉強とか、仕事の意義とか、・・・。

色々と考えて学んで理解できたことは、これからの大きい財産になりました。

仕事の面での不安も少なくなり、淡々と頑張ろう、今いる場所で、今の仕事で成長しよう!と思えるようになりました。

お金関係の見直しをした

2019年に続いて今年もコロナ禍で支出や資産、負債などの見直しを続行しました。

まぁ無駄な出費が多いこと(笑)

ほんとに1年に2回くらいは色々と見直しをしたりしないと、新しい制度についていけなくて無駄な出費をしてしまいますね。

光ネット回線なんて契約期間過ぎて月額が高くなるとか・・気づかないですよ(笑)

固定費の見直しは定期的に、人生のタイミングに合わせて変化させていくことが大事ですね。

ひとり親としての捉え方を変えた

死別後、ひとり親として必死にやってきましたが、必死すぎて休むことや効率化することをちょっと忘れていたと思います。

「頑張って乗り切る」のも大事ですけど、「ぼちぼち休みながら、無理せず成長しながら頑張る」という言語化をして実践していきました。

子供の朝起きも起きなければ別にいいや、とか、目覚ましのアラームは古いiPod touchを使って定時に大音量でアラームしておけばいいや、とか弁当も適当でいいやとかできるようになりました。

子供にも積極的に手伝わせるようにしましたしね!

あと、いろいろな補助を使い切っていなかったのを指摘されて調べてどんどん使うようにしました!

就学援助とかひとり親って優遇されているんだなとはじめて気づきました。

ひとり親は経済的にもですが、時間や労力的にもワンパワーしか出せない場合が多いです。

恥ずかしがらずに、どんどん支援や制度の内容を確認しておけばよかったと反省しました。。

ブレーキとアクセルを同時に踏まなくなった

中年の危機が終わったからかもですが、心身のアクセルとブレーキを同時に踏むことがなくなりました。

過去の後悔と未来の不安が完全になくなったわけではないですが、余計に考えすぎることが少なくなり仕事にも遊びにも以前のように集中して行動できるようになってきました。

昔は「ただ必死」なだけだったけど、今は「理解して今、必死になろう」とコントロールできるようになりました。

以前から「コントロールできるものをコントロールして、コントロールできないものをコントロールしようとしない」を意識するといいとアドバイスをもらっていましたが、やっとそのことを実践できるようになったかと思います。

できなかったこと

仕事の柱を増やせなかった

2019年からの中年の危機の余震だったり、余計な情報を取りに行ったりで仕事の売上を戻しきれなかった。。

新しい仕事のチャレンジができませんでした。

その分、自分の「影(シャドウ)」と向き合って、自分の内面を成長出来たと思います。

ただ、その影響を仕事面に反映させることまではできませんでした。

2021年は遊びも仕事も顔晴るぞ!←(顔晴るって表現を教えてもらった(笑))

フォトショとイラレを学ばなかった

Webサイト制作案件を受注するつもりでしたが、以前からの避けていたフォトショップとイラストレーターの基礎トレーニングを結局、2020年も避けちゃいました(笑)

外注さんに依頼すればいいや(´・ω・`)

と、ずっと思ってましたが、簡単にやれることは自分でやれれば外注さんへの依頼ももっとスムーズですからね。

ただ、自分がなんとなく困難と思っていること、苦手だと思っていることの中に新しい可能性の種が埋まっているのを「中年の危機」の時に学びました。

フォトショ、イラレの理解が進めば、新しい展開が広がると思います。

ついでにWordpressのオリジナルテンプレとかなども受注に向けて動き出そうと思います。

旅行に行けなかった

コロナ禍で家族でも個人でも旅行や出張に行けないのが悔やまれます。

Gotoトラベルとかも、なんとなく使わずじまいでした。

高校2年生の長女は修学旅行も地元で・・・という状況に加えて、学校内選抜でユニセフの会合に韓国に行く予定だったのに、それも中止になりました。

ほんとに悔しかったと思います。

卒業時にコロナが収束して入れば、卒業旅行のお金を出してあげようと思います。

55キロに落とせなかった(あと1.5キロw)

8月前後から女性の友人と糖質制限をメインとしたダイエットをはじめました。

身長161cmで最大で61キロもあったのですが、3ヶ月で56キロまで落としました。

5キロも落ちた(笑)

が、11月・12月で57キロくらいまで戻ってしまいました。。

目標は55キロくらいなので、来年の3月くらいには達成したいです。

今回本格的に体重ダウンのためのダイエットとトレーニングに励んだので、体重を落とすときにも波があり、アップダウンするのだとわかりました。

人生と同じですね!

55キロまで落とした後は、筋トレでちょい細マッチョを目指します(笑)

痩せたいのもあるけど、仕事をしても集中力が持続して、健康的な心身を手に入れたいです。

パートナーづくりができなかった

えぇ、パートナーづくりができませんでした(笑)
妻は心の中でとっても大事にしています。

パートナー、、、どんな意味のパートナや(笑)

こればかりはずっと探し続けるのかな(笑)

いずれ諦めていたりして。

まとめ:2020年にできたこと、できなかったこと

2020年、世界中で新型コロナの影響や政治の大きい変化がありました。
どちらかというと悲しい、辛い、厳しいニュースが多かったように思います。

日本でも天災に加えて、コロナでの社会構造の変化、人々の在り方が変化したように思います。

そんな中で自分自身は「内面の成長」ができたかな、と思います。

2021年は「内面の成長」を現実面で成長ができるようにしたいです!!

みなさんは2020年、どんな一年でしたでしょうか!?

 

コメント