『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』を観て『鬼滅の刃』が思い浮かびました。

映画・ドラマ・アニメ
ろくろ
ろくろ

逃げ恥のガッキーと星野源はお似合いすぎる。。

新作「逃げ恥」の二人もフィットしすぎていて・・・羨ましい!

とりあえず、新作「逃げ恥」見逃した方はコチラ!

TVer(ディーバ)
https://tver.jp/

Paravi(パラビ)
https://www.paravi.jp/

我が家もスタートを見逃した・・・(・。・;

 

この投稿をInstagramで見る

 

nigehaji_tbs(@nigehajigram)がシェアした投稿

新型コロナでドタバタしていた頃

新作の『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』ですが、原作版でみくりが妊娠するというのはネットニュースで見ていたのですが・・・。

まさか、ドラマ版では妊娠、出産に加えて、昨今の新型コロナウィルス禍まで取り扱うとは思いませんでした。

新作の逃げ恥では、みくりの妊娠、出産、二人の育児、親になる葛藤などに合わせて、2020年初旬の新型コロナでの日本や世界のパニックに巻き込まれていくストーリーでした。

確かに、あの頃、「マスクがない」「アルコール消毒液がない」「医療関係者のマスクや医療用ガウンが足りない」「ティッシュやトイレットペーパーの買い占め」などなどがありましたよね。

また、非常事態ということで、全国一斉に学校も会社もほとんどストップしてしまうという事態も発生していました。

あの頃、家族が病気をしていたり、妊娠していたり、出産後すぐだったり、受験を控えていたりしていた方はとても不安だったでしょう。

新入生、新社会人の方々もとても先行きが不安だったと思います。

2021年1月の現在でも医療関係や介護関連、育児養育関連、飲食関連、物流関連の方々の負担は大きく、大変な状況も続いています。

今もバタバタしていますが、2020年1月から夏くらいまで新型コロナに加えて、水害や猛暑、大型台風など色々なことが起こった1年だったなぁと「逃げ恥」を観ていて思いました。

皆さんは、2020年のこと、どのくらい覚えていますか!?

新しい時代の扉は開いている

それでも「逃げ恥」の中では、不安な中でも新しい取り組みに必死に取り組んでいたり、現状を不安に感じて嘆きながらも励まし合ったりしているシーンがありました。

そして、今現在を生きている私達は、ある程度「オンライン」にも慣れ、マスクやアルコール消毒液、ハンドソープ、食料などのライフラインが供給されています。

医療関係や介護関連の方々の負担はまだまだ続いているので、楽観視はできないですが・・・。

あの頃バタバタして、色々なことを不安に感じていたことも、「今となっては」過ぎ去ったことになって新しい生活様式が定着してきつつあるなと感じます。

無人での配達マシーンとかも現実化していますし、宅食、ネットスーパー、レジの無人化などもどんどんすすんでいます。

大変な状況ではあったものの、「逃げ恥」をみていて、新しい時代の扉は確実に開かれ、その新しい時代を生きてきたのだなぁと実感しました。

「逃げ恥」を観て「鬼滅の刃」を思う。新しい時代でも変化しないもの

新作の「逃げ恥」で、2020年は新しい時代の変化の中にいたのだなぁと実感しました。

で、よく考えたら2020年、「鬼滅の刃」のコミックやテレビ、映画が今年大ブレークしましたよね。

まぁ2019年から火がついていましたが。。

「鬼滅の刃」って戦いのシーンもすごくて、魅力的なキャラクターが多いですが、ここまで大ヒットしたのって「時代が求めていた内容があった」からだと思うんですよね。

 

時代が求めていたことって何だろうって思った時・・

大事な人を守りたい
大切な人のそばにいたい
人の命は儚く脆いものだけど美しいもの
命を燃やし尽くして生きるのが人生
弱くても足りなくても一生懸命にやること
人の役に立つこと

みたいな、当たり前のことを当たり前にするために、何かしたいって皆が思っているってことかなと。

で、今回の新作の逃げ恥でも「つながり」の大事さ、大事な人を守りたい、大切な人のそばにいたい・・・というメッセージがあったと思うんです。

テレワークやオンライン、ソーシャルディスタンスなど新しい生活様式が時代の流れだとしても、「変化しない大切なもの」を守りたい。

新しい時代の夜明けにいるからこそ、大事なものをもう一度みつめなおしてから前に進みたいと皆さん思っているのかなぁと思ったりしました。

 

まとめ:新作の「逃げ恥」・・・最初の40分を見逃してました。。

ブルーレイディスクで新作の「逃げ恥」を予約したつもりが、予約できていなく・・・。

実家から帰るのが遅くなり、最初の40分を見逃してしまいました。。

ということで、まだ「TVer(ディーバ)」「パラビ」も登録してないので、本日の夜に登録して最初からじっくり観てみようと思います!

TVer(ディーバ)
https://tver.jp/

Paravi(パラビ)
https://www.paravi.jp/

コミック版の「逃げ恥」も読んでみたい・・・。

逃げるは恥だが役に立つ(11)

コメント