「だまされやすさ心理チェック(消費者庁)」が詐欺や怪しいビジネスを見定める方法におすすめ!

守る
ろくろ
ろくろ

私は結構だまされやすい方です。。あなたはどうでしょうか??

妻の入院中や死別後など投資詐欺にひっかかりました(泣)

死別後の不安や心配、ショック、寂しさ・・・そういったメンタル的なものに反応しすぎてしまったのでしょう。

今現在、不安や心配、寂しさなどで心身が安定していない方は「詐欺」「投資」「美容・健康」などの美味しい話には要注意です!!

コチラでは消費者庁が公開している「だまされやすさの心理チェック表」をご紹介しています。

常日頃から自分の状態をチェックして、詐欺や嘘、怪しい投資案件に注意しておきましょう!

消費者庁の「だまされやすさ心理チェック」が秀逸

いい人ほど騙されやすい・・・そんな世の中、ダメじゃんか!

と思いますが、素直な方ほど詐欺などに騙されやすい傾向にあるようです。

他人と誠実に接するのは当然ですが、なんでもかんで、盲目的に信じると自分自身が痛い目にあう可能性があります。

騙されやすい人の特徴、傾向はコチラ↓

あなたは騙されやすい人でしょうか?

私はとっても騙されやすいです(笑)!!

人を信用しすぎないのも問題がありますけど、簡単に信用しすぎるのも問題ですよね。

私のような騙されやすい素直な人は、あなた自身の内面をチェックできるチェックシートが消費者庁にありますので、是非チェックしてみてください。

消費者庁の「だまされやすさ心理チェック」

1・拝まれるようにお願いされると弱い
2・おだてに乗りやすい
3・自信たっぷりに言われると納得してしまう
4・見かけの良い人だつい信じてしまう
5・素敵な異性からの誘いだと断れない
6・マスコミで取り上げられた商品はすぐ試したくなる
7・好きな有名人が勧める商品は買いたくなってしまう
8・新しいダイエット法や美容法にはすぐにとびつく
9・専門家や肩書がすごい人の意見には従ってしまう
10・無料だったり返金保証があるならいろいろ試してみたい
11・資格や能力アップにはお金を惜しまない
12・良いと思った募金にはすぐ応じている
13・欲しいものは多少のリスクがあっても手に入れる
14・どんな相手からの電話でも最期まで聞く
15・試着や試飲をしたために、つい買ってしまったことがある

出典:消費者庁の「だまされやすさ心理チェック」
https://www.caa.go.jp/future/project/project_001/material/pdf/project_001_190329_0002.pdf

もし、自分自身に思い当たる面があれば上記のPDFをプリントアウトして見直してみるとよいかもしれませんよ!

【3つの不安や恐怖】お金・健康・孤独→詐欺に引っかかるキーワード

ジャパンライフ、豊田商事など巨額の被害を出している詐欺事件だけでなく、怪しい投資案件、健康食品ネットワークビジネス、ワンクリック詐欺などでだまされる人はあとをたちません。

実は巧妙な詐欺、高額な商品やビジネス詐欺にひっかかる人には共通のキーワードがあります。

・お金
・健康
・孤独

↑この3つの不安と恐怖を煽られると、人は危険を察知する本能から行動をしてしまいます。

だまそうとする詐欺師や無駄に高額な商品を売ろうとする営業マンは不安や恐怖心をうまくつついてきます。

私の場合は、妻の死別前後にお金、健康、孤独の不安から色々な投資詐欺や高額な保険、高額な健康食品などを購入してしまいました。。

私が騙された詐欺案件、健康食品案件

妻の病気、死別、ひとり親になりたて、独立したてのときは大いに騙されまくりました(゚∀゚)

おじいちゃんになって、老後の資金をケツの毛までむしられなくてよかったとポジティブに考えるしか方法はありません(笑)

スマホゲーム投資詐欺
アメリカ原油採掘詐欺
スマホアプリ投資詐欺
高額ネットビジネス塾
某大手健康食品ネットワークビジネス
水素水ビジネス

などなど、まだありましたっけか・・・(´・ω・`)

えぇ、大バカです。

不安、心配、恐怖などが心にある状態のときに人は騙されます!!

不安・恐怖・心配をつつく営業マンがいたら要注意すること!

人間は危機察知能力から「不安・恐怖・心配」を避けるための行動をします。

それはそれで、命を守る行動ですから問題はないのですが・・・詐欺師や高額な商品を売りつける人はそうではありません。

自分の利益のために、あなたの「不安・恐怖・心配」という本能を刺激させて、お金を払わせるという行動を促そうとしているのです。

もし今が・・・

・冷静に考えられないような状態
・自分や家族が危険にある状態
・自分や家族が急な病気や怪我、入院がわかった時
・仕事が苦しい時
・金銭面で苦境にある時
・人間関係で苦しい状態にある時

などの状況である場合、怪しい詐欺や投資、健康食品、宗教勧誘等に引っかかりやすい状態にあります。

心身ともに苦しい状況にあると、冷静な状況判断ができません。

しかし、「人は、辛いとき・他人に頼りたいと思うときほど騙されやすい!」ことを忘れないでほしいと思います。

また、高額なお金を支払うような場合

・すぐに契約をしない
・すぐに払わない
・親や子供、友人に相談する
・信頼できる人と一緒に確認する

と決めておくことが大事です。

まとめ

消費者庁の「だまされやすさ心理チェック」をご紹介しました。

急に儲け話を持ってくる人、自信満々で健康維持のことを話す人は大体の割合で要チェックです。

ひとり親の方はお金、子供、仕事などの面で不安、心配、喪失のショックなどを抱えている場合が多いので、詐欺に引っかかりやすい心身の状態ですから、尚更注意をしてくださいね。

・お金
・健康
・孤独

↑この3つの不安と恐怖を煽られると、人は危険を察知する本能から行動をしてしまいます。

もし今が・・・

・冷静に考えられないような状態
・自分や家族が危険にある状態
・自分や家族が急な病気や怪我、入院がわかった時
・仕事が苦しい時
・金銭面で苦境にある時
・人間関係で苦しい状態にある時

などの状況な時は、注意するようにしてください。

人は、辛いとき・他人に頼りたいと思うときほど騙されやすい!

ということを思い出してください。

・すぐに契約をしない
・すぐに払わない
・親や子供、友人に相談する
・信頼できる人と一緒に確認する

と決めておくことが大事ですよ!

苦しいときほど、強い心を忘れずに、自分と家族の大切なお金を守りましょう!

 

コメント