日本の人口別有権者数と人口別投票率。とりあえず全国民選挙に行こう!

雑記
ろくろ
ろくろ

日本って今結構やばいっすよね。。普通にみてもバブル以降の30年くらい経済成長していないし。少子高齢化すごくて、閉塞感もハンパないし。。

少子高齢化もすごく、バブル以降の30年もほとんど経済成長なし。

地震・台風等の天災は多く、世界中はキナ臭いニュースばかり・・・。

とりあえず、日本人として一人ひとりが何をすればこの閉塞感を打ち破れるのでしょうか!?

日本って実は楽観主義国家じゃないの?

第二次世界大戦とかの暴走みたいな流れが日本国内にあるような気がしてるんですけどね。。

それは・・・なんとなく、やばい方に進んでいるのに、なんとかく止められずに行くとこまで行っちゃうっていう。

神風含んじゃね?みたいな、楽観主義があるからなぁ日本は。

マッカーサーは・・日本人のことを12歳位の精神年齢だよねって言ったとか言わないとか・・・。

「もしアングロ・サクソンが、科学、芸術、神学、文化などの分野において45歳だとすると、ドイツ人は我々同様十分成熟している。しかし、日本人は歴史の長さにも拘らず、まだまだ勉強中の状態だ。近代文明の尺度で計ると、我々が45歳であるのに対し、日本人は12歳の子供のようなものだ。」

参照:)https://www.prideandhistory.jp/book-archive/book1/section1/chapter2/clause3/000230.html

それが正しいかどうかは別にして・・・・、やっぱり自分も含めて大人にならないとなぁ日本人はとか思います。

国政選挙における年代別投票率について

ということで、選挙に行きましょう(笑)

やっぱり国民の成熟度って政治だったり、国の方向性についてしっかりとした意見とかを国民が一人ひとり持っておくことだと思うんですよね。

テレビでもネットでもなんでもいいけど、しっかりと自分の目と耳と頭で考え、判断していくというか。

でも・・・投票率ってこんな感じです。

国政選挙の年代別投票率は、平成29年10月に行われた第48回衆議院議員総選挙では、10歳代が40.49%、20歳代が33.85%、30歳代が44.75%となっています。(全年代を通じた投票率は53.68%)
また、令和元年7月に行われた第25回参議院議員通常選挙では、10歳代が32.28%、20歳代が30.96%、30歳代が38.78%となっています。(全年代を通じた投票率は48.80%)
総務省|国政選挙の年代別投票率の推移について

やっぱり・・・国民の政治参加がないと・・・政治をする人たちはある程度自由にやるでしょうし、それを許しているのも国民ですよね。

ちなみに、メディアの報道だって・・・国の意向がとか、総務省が・・とかありますが、結局国民の選択の結果になっているわけですよね。

国会議員の平均年齢

ちなみに、国会議員の平均年齢も紹介しておきます。

【図解・政治】参院選2019・当選者の平均年齢(2019年7月):時事ドットコム
グラフィック・図解:  参院選で当選した124人の平均年齢は54.4歳で、2016年の前回を0.5歳下回った。最年長は自民党の尾辻秀久氏の78歳で、最年少は公明党の安江伸夫氏の32歳だった。  政党別の平均年齢は、当選者が複数の中では最高がれいわ新選組の57.5歳で、自民党の57.4歳が続いた。最も若かったのは立憲民主...

先の選挙で当選した衆議院議員の平均年齢は54.7歳(自民55.6歳、公明56.5歳、立憲53.5歳、希望49.4歳、共産57.5歳、維新50.3歳)となり、日本全体の平均年齢45.9歳から9歳程度の乖離がある。

「高齢男性による政治」が日本の諸悪の根源だ | 政策
政治家の暴言が止まらない。今に始まったことではないが、こと最近の暴言には目に余るものがある。麻生太郎財務大臣が「セクハラ罪という罪はない」と言えば、萩生田光一元副官房長官は「パパの子育ては子どもにと…

政治ですから、ある程度、知恵や経験、見識がある人が携わるのでしょうから平均年齢はあがってもしょうがないとは思いますが・・・・国会や内閣、与党野党を含めて・・・一部の高齢者がいつまでも権力や決定権を持っていて、あとは順番待ってる人たちって感じがしますよね。

国会議員の定年とかはどうなったのでしょうかね?

これだって、国民の選択の結果ですよね。

みんなの声を届けよう

国民の選択の結果とはいえ・・実際問題、国民の声を反映できる選挙で、それに応える政党があるかないかも・・・ありますよね。

選択できない、どれも変わらないと思っているから選挙には行かない・・となれば全く意味がないです。

ということで、なんらかの形で政治を動かすという意味ではこのようなサイトもあります。

国会議員に民意を伝えよう!
日本の国会議員710名(衆議465名・参議245名)の一覧名簿。選挙区・政党・連絡先・公式サイト・SNS等。議員を政党別や選挙区別、改選議員ごとに抽出可能で、衆・参両院の政党別議席配分、選挙区別、都道府県別の議席数などが一目瞭然の便利なサイトです。

とにかく声を上げたり、行動をしたりして行くことが大事ですよね。

あと、やっぱり・・選挙は必ずいくべきですよね。

関心がある、選挙の投票率が高いというのは、国民がしっかりと政治をチェックしている、その気になれば政治を変えることができるという意志の表明だからです。

ぜひぜひ選挙に行きましょう!

コメント