【ジョジョ名言】ジョジョ1巻~20巻の名言をピックアップ!

ブックレビュー
ろくろ
ろくろ

ジョジョ、ほんとに素晴らしい作品です!日本が誇る・・・もう文化というか、芸術作品といっても過言ではないでしょう!

ジョジョ、大好きだったのですが・・・受験や就職などでジャンプから遠ざかってしまい、ジョジョを読む機会もなくなりました。

最近は時間ができてきたから、ジョジョを全巻読破します!

20巻ずつ読むつもりなので、、その中のろくろなりの名言をピックアップしていきます!

ジョジョ1巻~20巻を通してのテーマは善悪は別にして「怖さを乗り越える」「勇気」なのかなぁとか思いました。

↓荒木先生がだしているジョジョ名言集はコチラ↓


ジョジョの奇妙な名言集 part1~3


ジョジョの奇妙な名言集 part4~8

買いたい・・・(笑)

策士策に溺れる ディオ

「人間は策を弄すれば弄するほど予期せぬ事態で策がくずれるってことだ!」

ジョジョ(ジョナサン・ジョースター)に追い込まれるディオが発した言葉です。

ある意味、正論ですね。

人の出会いは運命できめられている スピードワゴン

運命か・・・。
人の出会いってのは運命できめられてるのかもしれねえな・・・。

ジョジョとエリナの再会シーンでのスピードワゴンが感じたことですね。

ジョジョ(ジョースター一族)とディオもまた・・・出会う運命なのかもしれませんね。

「勇気」「怖さ」「恐怖」について ツェペリ

「勇気」とは「怖さ」を知ることッ!
「恐怖」を我が物とすることじゃあッ!

 

呼吸をみだすのは「恐怖」!
だが「恐怖」を支配した時!
呼吸は規則正しくみだれないッ!
波紋法の呼吸は「勇気」の産物!!

人間讃歌は「勇気」の讃歌ッ!!
人間のすばらしさは勇気のすばらしさ!!

この一連のツェぺりの言葉・・・。

勇気とは・・・怖さを知って、恐怖をコントロールすること。

怖さを知り、恐怖を乗り越える「勇気」こそが「人間」のすばらしさ!

荒木先生は「勇気」について触れる場面が多いですよね。

なにが「怖い」の?いつ「怖さ」を乗り越えるの?ポコ&ポコのお姉さん

 

 

「あしたっていつのあしたよ?」
「ポコ・・・あんたの一番こわいことってなあに?」
頬に張り手一発!
「一番こわいのはこの痛みなの?」
「痛いってこわい?」
「あんた、いつまでも・・・
大人になってもひとりじゃなんにもできない方がもっとこわいとは思わないの?

そして・・・ジョジョたちを救うために、勇気を出して恐怖を乗り越えるポコ!

「ねーちゃん!
あしたっていまさッ!」

臆病者のポコが勇気を出して・・・恐怖を乗り越えてジョジョたちを助けるシーンですね!

あしたって「今」!いつだって「今ここ」にすべてがあるのですね!

愛すること、失うことについて

ジョジョのために宿命に従い、すべてを授けるツェペリ。

愛してその人を得ることは最上である・・
愛してその人を失うことはその次によい
19世紀英国作家 ウィリアム・M・サッカレー

愛する人を得ること、愛することを失うこと・・。

出会いと別れ、それはセットですよね。

人間の偉大さはとは・・シュトロハイム

フフフ
人間の偉大さは
恐怖に耐える誇り高き姿にある

自分の使命を全うするために命をかけるシュトロハイム。

やはりここでも・・・恐怖を乗り越えようとする勇気を教えてくれます。

「恐怖を克服することが生きること」ディオ

「生きる」ということは何だ?

「欲するものを手に入れること」
「ひと言で言うなら人が生きるということは
「ただそれだじけじゃ」
金が欲しい、名誉が欲しい、食べ物が欲しい、愛が欲しい、恋人が欲しい・・・」

しかし欲するものを手に入れるとき必ず
戦いが起こるなエンヤ婆?

戦いに破れ欲するものが手に入らなかった場合・・・
挫折感と敗北感を味わい傷つき・・
そして次なる戦いのとき「恐怖」を感じることになるおれは「恐怖」を克服することが「生きる」ことだと思う

ディオの「生きる」意味論ですね。

立場は違えど、思想というか哲学は同じですね。

恐怖を克服すること。

それが生きること。

それはそれで「別のこと」ジョジョ

戦いは戦いで別
シーザーの死の悲しみは悲しみで別・・・
おれもなぜかあんたに対して敬意をはらいたくなったのさ

立場が違い、方向性は別でも・・・敬意をはえる相手にはしっかりと敬意をはらう。

武士道、騎士道ですね!

まとめ:ジョジョ1~20巻までの名言集

完全に個人的趣味のジョジョ名言集でした!

やはり「怖さを知り、恐怖を乗り越える勇気」。

この哲学がジョジョには流れていますね!

コメント