【ひとり親の救世主】ひとり親家庭おすすめの時短家電!ゆっくり休める時間をゲット♪

家事
ろくろ
ろくろ

休み時間を生み出すために、時短家電を利用しましょう!

コチラでは家事の時間を大幅に減らした上で、自分がやるよりよほど効果的な家事をしてくれる、時短・省力家電をご紹介します!!

父子家庭になって・・・、まず古くなった家電を買い換えました。

子どもたちが自分で操作できる家電、ひとり親として全ての家事を手作業でやって疲れてイライラしたり、時間がないことで焦ったり疲れたりしない家電を選びました。

購入時のお金は必要ですが、時短家電が産み出してくれる時間はプライスレス(笑)

もう、この時短家電がなければひとり親なんて絶対できない・・と思うくらい便利です!

食器洗い乾燥機(食洗機)

ひとり親では確実に持っておきたい時短家電です!!

一人親、単身世帯、母子家庭、父子家庭には必須の家電です!

あまり食器類がきれいにならないのでは?と思いましたがかなりキレイに洗えますし、水道代も電気代もそこまで高くないです。

↑というか、秋冬の寒い時期はかなり電気代安くなります。

初期取り付け時に、水道管との接続工事が必要となります。商品価格に入っていますが、別途工事費が必要か購入時に確認しておきましょう。

食洗機は、自分で食器を洗うよりも水道代は安いかもです。

もちろん食器洗いにかかる時間を毎日節約できるので、とてもありがたいです!

休日など朝昼晩の食器洗いだけで1時間以上は必要と思いますが、食洗機のおかげでサッと水洗いして、食洗機に入れてスイッチを入れるだけですから一回で5分位で終わります♪

今となっては食洗機がなかったらと思うと、ゾッとします。

食洗機のない生活はもう考えられません(笑)

ロボット掃除機「ルンバ」&ハンディタイプ掃除機

ロボット掃除機「ルンバ」

掃除機も買い替えました。

ロボット掃除機「ルンバ」で掃除をしている間に食洗機を回して、洗濯機を回す。

これで3つの家事を同時にこなすことができます。

ロボット掃除機「ルンバ」を使うと荷物を床に置きっぱなしにできないので、部屋も必然的に片付きますし、ムダなものを置かなくなるので一石二鳥です!

 

毎日掃除しているので(ルンバが(笑))かなり清潔を保てます。

部屋が汚いとイライラしますしね(笑)

一ヶ月に一度くらいフィルターとかの掃除、メンテをしてあげる手間はありますが、それでもかなり時短になります。

ルンバにも色々なタイプがありますので、家電量販店で価格や機能面を見比べてください。

ルンバ以外にもロボット掃除機はありますが、ルンバが一番良いと思いました。

ハンディタイプ掃除機「シャープ」

ハンディタイプの掃除機も同時に買いました。

全く腰が痛くなりませんし、バッテリータイプなので電源ケーブルの差し込み、抜き差しもないです。

紙フィルタータイプでもないのでラクです。

ハンディタイプ、ノズル?を長くすることもできるので普通の掃除機としてもですが、階段や車のシート、デスクの上天井、エアコンの埃掃除などにもマルチで使えます。

重さも軽いので子どもたちでも使えます。

購入したのはSHARP(シャープ) FREEDです。今は新しいタイプがでていますけど。

今はコードレスハンディークリーナー掃除機も多く、ダイソン、パナソニックなどのタイプもいいですね!

吸引力も普通の掃除機には劣るかもしれませんが、ロボット掃除機でお掃除したあとに使えば、全く問題ないです。

ハンディの掃除機は、補助的に気になったところに使うという感じです。

洗濯機(縦型の予約機能、乾燥機付き)

洗濯機もかなり古いタイプでしたので、買い替えました。

ご近所さんが部活をしていて、絶対に乾燥機能付きがあるのがよい!

と言っていたので、縦型洗濯機の時間予約ができる乾燥機機能付きの洗濯機を買いました。

 

実際に乾燥をすることは少ないのですが、梅雨時期だったり給食着を急に洗うことになったり、制服などが汚れて、普通に夜干したら間に合わないというときにすごく役立ちます。

子供がスポーツをしていたり、部活を始めたら洗濯物が急増しますし、梅雨時期は部屋干しでも乾きません。

ですので、乾燥機付き洗濯機を選べば「コインランドリーに行かなきゃ・・」みたいなプレッシャーがなくなりますよ(笑)

洗濯機を購入する場合は、購入する時点で最新のタイプか、一つ型落ちモデルを選ぶと良いですよ。

まずは家電量販店で色々と実際に見てみるとよいです。

家族の人数でサイズや容量も違ってきますからね。

乾燥をメインにするならドラム式洗濯乾燥機がよい

私は所有していませんが、洗濯→乾燥を一気に完了させたい方、洗濯干しが嫌な方、家族が多く洗濯干しに異常に時間がかかる方は「ドラム式洗濯乾燥機」を選んでください。

ヒートポンプ式のドラム型洗濯乾燥機がよいということでしたよ!

料金的には縦型洗濯機のほうが安いです。

ですが、洗濯→乾燥まで一気に終わらせて、洗濯&洗濯干しまでの時間をカットしたい方は「ドラム式洗濯乾燥機」を選びましょう!!

冷蔵庫(自動製氷機能付き)

冷蔵庫も買い替えました。

古い冷蔵庫を使っていて、製氷機が子どもたちの身長では届きにくく、氷を作るケース?でイチイチ氷を作って、ケースに入れていたのでとても面倒でした・・。

夏は水も氷も多く使うので、そのたびにイチイチ対応していてかなりストレスでした。。

冷蔵庫もピンキリですが、自動製氷の機能が付いているタイプは氷も自動で作ってくれて貯めて置いてくれるので、あとは子供が勝手に水をコップに汲んで氷を入れる・・ということができるようになって、かなりラクになりました。

右開き、左開きのタイプをちゃんとチェックしましょう!

ウォーターサーバー(クリクラ)




>> 宅配水『12Lボトル無料お試しキャンペーン』実施中! さらに送料無料!

ウォーターサーバーは、春から夏、今は秋も気温が高いので秋まで役立ちます。

特に子供が小さいうちは「お茶飲みたい!水飲みたい!」といって、麦茶を出したり、水筒にいれて置いておくの大変でしたが、ウォーターサーバーの導入でとてもラクになりました。

更に夏休みや休日は水分をとる、水を飲むので麦茶をたくさん作ったり、冷蔵庫から取り出したりする手間が減りました。
冷蔵庫の開け閉めの回数も減りました。

とにかく・・・麦茶や冷茶を作って、冷まして、冷蔵庫で冷やしておくという毎日のルーティンが減っただけでかなり時間と労力を確保できました!

自分も水をたくさん飲むようになりました。

緑茶、コーヒー、紅茶も飲むのでお湯を沸かす一手間がないだけすごく気がラクです。

番外編

ほんとは電子レンジ、ノンフライヤーなどもありました。

電子レンジ

電子レンジも壊れたので買い替えましたね。

電子レンジに関しては平均タイプで良いと思います。
食品を温める、たまにケーキなどを作る、冷凍食品を解凍するという必要最低限の機能があればよいという感じでした。

高機能な電子レンジもありますが、そこまで使いこなせい自信があります。

我が家は3万円前後のコチラの電子レンジを選びました。

ケーキなども作れる上に普通に電子レンジとしても使えるので便利ですよ♪

ノンフライヤー

フィリップスのノンフライヤーも購入しています。

これは揚げ物が作れない!という点と、家族が唐揚げなどの揚げ物が好きなので、できるだけ油を使わずにすませたいということで買いました。
月に2,3回は唐揚げを作るのでその時のために買ってます。揚げ物を自宅で作らない方にはオススメです。

揚げ物は最近、近くの惣菜屋さんで美味しいところを発見しているので最近では自分で唐揚げを上げる回数が減ってますので、ノンフライヤーを使う機会も減ってきました。

まとめ:時短家電はひとり親の救世主!

ひとり親の場合は、時短のためにはそこそこお金をかけてもよいかと思います。

時間ほど大事なものはないですからね(・∀・)

・食器洗い乾燥機
・ロボット掃除機
・乾燥機付き洗濯機

↑この3つの時短家電は、ほんとにひとり親の救世主です!

特に、食器洗い乾燥機はほんとに進化していて便利です!

多分、故障したら借金してでもすぐに購入すると思います。

ひとり親の方で食器洗い乾燥機を導入していない方は、ぜひご検討ください!!

あとは・・・食事作りをラクにする、自動化する方法さえあれば、ひとり親が家事で疲れたり、イライラしたりするのを解消できるのですが・・・(笑)

コメント