【糖質制限ダイエット】最後のダイエット・糖質オフと自重トレというムック本で糖質制限ダイエットがよく理解できます。

心身の健康
ろくろ
ろくろ

この本一冊で糖質制限ダイエットだけでなく、自重筋トレもマスターできます♪しかも100円で買えます(笑)

糖質制限で痩せたい方は「最後のダイエット・糖質オフと自重トレ」というムック本を読めば充分理解できます!

最後のダイエット糖質オフと自重トレ (にちぶんMOOK) (日本語) ムック

糖質制限ダイエットのやり方はテレビや雑誌、書籍など色々とありますが、個人的には「最後のダイエット 糖質オフと自重トレ」というムック本を読むだけで、糖質制限のメリットデメリット、実際の実践の仕方などがわかります。

2015年のムック本ですが、本当に充実した内容です。

この本以上の情報やノウハウは必要ないと思いますね。

アマゾンの中古本なら100円くらいで販売中です!送料が350円くらいなら500円くらいです!

糖質制限ダイエットにチャレンジしたい方は、ぜひチェックされてみてください。

「最後のダイエット 糖質オフと自重トレ」の内容

とにかく「最後のダイエット・糖質オフと自重トレ」の内容は、わかりやすく糖質制限ダイエットと自重トレのことがまとめられてます!

必要以上に難しいわけでなく、かといってざっくり簡単にって感じでもなく・・。とにかくわかりやすいので、いつも読めるように手元に置いています!

忙しく働く人にとって、リバウンドせず毎日気軽に続けられる究極のダイエット法とは? 肉、魚、チーズ、マヨネーズもOK。しかも、がっつり食べられる食事法が「糖質オフ食事法」。道具を使わないでも最大効率で続けられるのが「自重トレーニング」。このふたつを組み合わせることで、更なる相乗効果が生まれます!  わかりやすい解説、料理レシピ、トレーニングメソッドに加え、実践者のビフォー&アフターも掲載!

目次内容はこんな感じです。

わかりやすくまとめられてますよ♪

「最後のダイエット=糖質オフ×自重トレ」という答え
「糖質オフ」を選ぶ理由はコレだ!
「糖質オフ」+筋トレのメリット/自重トレを選ぶ理由
糖質オフの食事法
基本知識編
実践編
料理編
最大効率の自重トレ
理論編
実践編
食材別糖質含有量

という内容となっています。

ガッツリ食べれる食事法「糖質オフ」についての説明

糖質制限のメリットは手軽さと効果の高さと言われています。

糖質を含まないものなら好きなだけ食べてよい
肥満ホルモン(インスリン)が過剰に出ない
常に脂肪を燃やし続ける
リバウンドしにくい
筋肉量が減らない

というメリットがあるよ!とこの本では説明されています。

簡単に言うと米、パン、麺類、スナック類、スイーツ類、ジュース、スポーツドリンク、砂糖類などの甘いもの、白い食べ物を控えることですね!

ただ、現代の日本は糖質だらけの飽食の時代です。

誘惑や欲望、飢餓本能を制御しなければいけないというデメリットがありますが、本気で痩せたい、ダイエットをしたい方には最適な食事管理でのダイエット法だとこの本でわかります!

最大効率で続けられる「自重トレ」についての説明

糖質制限に加えて、糖質制限による最大限の効果を引き出すのが自分一人でもできる筋トレ「自重トレ」です!!

糖質制限するわけですから、必然的に高タンパク質の食事や食品摂取がメインになりますよね。

高タンパク質の食事や食品は筋肉を作る元ですので、筋トレをダイエットに加えていくだけで下記のような効果が期待されるとこの本では説明があります。

高タンパク食で筋肉がしっかりとつく
筋肉量をアップさせることで脂肪燃焼が上がり更に痩せる
何より痩せてスタイルが良くなる
どんどん運動が楽しくなる

しかも自重トレであれば時間も場所も関係ないですし、辛くもなく継続できるのでホントに気がラク♪

しかも「最後のダイエット 糖質オフと自重トレ」で紹介されている自重トレは、最大効率を意識した筋トレです。

ジムに通うお金、時間、労力も必要なく、自宅でこっそり楽しく、効果を実感しながら筋トレが続けられます♪

在宅ワークやテレワークで歩かなくなった、運動やスポーツする時間が少なくなった、太ってきたという方にも「最後のダイエット 糖質オフと自重トレ」で紹介されている自重トレはおすすめですね!

まとめ:「糖質オフ」×「自重トレ」がベストアンサー(^o^)

2020年9月~12月の間、「最後のダイエット 糖質オフと自重トレ」を教科書にして実践して約4~5キロ体重を落としました。

年始で2キロ増えた・・・。ですので、2020年9月から2~3キロ落ちたッて感じです。
ただ、糖質制限ダイエットをはじめてしばらくしたら、一時的に糖質を食べることがあって体重が増えても、すぐ下がていくようになりました。

厳しい管理で糖質制限すればまだ痩せたと思いますが、飲みの付き合いや、どうしてもストレスや疲れでお米やラーメン、お菓子やスイーツを食べるときもありました。

そんなゆるい感じでも「最後のダイエット 糖質オフと自重トレ」を参考にしてダイエットできています!

「最後のダイエット 糖質オフと自重トレ」は薄いムック本ですが、ほんとにおすすめの糖質制限ダイエット本ですよ♪

最後のダイエット糖質オフと自重トレ (にちぶんMOOK) (日本語) ムック

コメント